【実例つき】with(ウィズ)のメッセージが初回からスムーズに続く方法

・withで最初のメッセージに何を送ればいいか分からない…
・withでうまくやり取りが続かない…
・盛り上がるメッセージのコツが知りたい

仲良くなるメッセージって難しいですよね。マッチングアプリでメッセージに悩む人は、男女ともに本当に多いです。

しかし、ご安心を。今回はwithを一か月でいいね数83、メッセージも何度も続いて正直手が回らないくらい盛り上げた僕が、メッセージのコツを実例つきで紹介します!

こんな感じ↓

with メッセージ 続かない

ちなみに初回メッセージの返信率は9割越えです♪(自慢)

それではwithのメッセージテクニックを説明しますね!

注意!

男性会員の方はwithでメッセージのやり取りをするには有料会員登録が必要です。いいねを送る前にメッセージができる準備をしておきましょう。

withで最初(初回)のメッセージのコツ

まず初回メッセージで大切なことを箇条書きでまとめますね。

初回メッセージから続きやすいコツ

・軽い挨拶を入れる←絶対に入れましょう
・共通の趣味を入れる
・生活スタイルの話題を入れる
・恋愛観の話を入れる

今回は実例付きでそれぞれの初回メッセージの実例を紹介しますね。

withの初回メッセージ実例:挨拶+共通の趣味でゆっくり仲良くなる

with メッセージ 初回

これは一番王道かつシンプルなので、だれでも使えるところがメリット。初回メッセージとしては、ほぼ高確率で返ってきます。

しかし、そのデメリットを上げるとすれば他の男性や女性も似たようなメッセージを送ることが多いので、盛り上がるまでにメッセージが続かないパターンが多々ある事です。

特に女性は男性よりもいいねが来やすいので、多くの男性とメッセージをする事が多いです。そのため同じような話題というのはメッセージの中に埋もれがち・・・

なので、話の広げ方としては、趣味を聞く→うまく生活のことや恋愛など共通点を見つけて話を広げるのがベスト。

こんな感じで趣味を聞いて上手く話しを広げられる方にはおすすめです。

withの初回メッセージ実例:挨拶+生活スタイルで仲良くなる

これも比較的王道のメッセージ。しかし、共通の趣味よりは性格的な部分に近い話題になるので、深い話がしやすいのがメリット。

デメリットは生活リズムが合わない人には送りづらいところですね。ただこのメッセージから仲良くなった人は、あまり気負わず会いやすいので、メッセージが得意じゃない人には比較的おすすめ。

withの初回メッセージ実例:挨拶+恋愛系の話につなげていく恋愛特化パターン

これは少し上級者向けですが、彼氏や彼女を作りたい人は最速でできやすいメッセージです!ちなみに僕はこのやり方でマッチしてから3週間で彼女ができました(笑)

マッチングアプリはみんな恋愛がしたくているので、日常会話よりも恋愛系の話が嫌がられません。そこの心理状態をついて、挨拶してそうそうに彼氏、彼女の話題を振ってみましょう!

たいていの人は一人以上の恋愛経験があるので、なぜ別れたのか?どういうところが好きになったのか?など相手の好みや嫌うことを聞き出しつつ、うまく盛り上げることが出来ます!

ただデメリットがあるとすれば、恋愛に踏み込みすぎて嫌われるときはズバッと嫌われる可能性があるということ・・・

その相手との駆け引きをしっかり取れる方には、めちゃくちゃおすすめの方法です!

withの初回メッセージ実例:女性から来たメッセージ

with メッセージ 続かない

こちらは僕がメッセージを送る前に女性から来たメッセージです。

めちゃくちゃ絵文字が多いんですが、すごく僕に興味を持ってくれているんだなあということが分かるので、個人的には好感度〇でした!

これを男性が最初に送ったときは少しちゃらく思われるかもしれませんが、女性ならかわいいですよね。

女性の皆さんはこういった送り方をしれくれる人もいるということを参考にしてみてくださいね。

withのメッセージで既読スルーされがち?!やってはいけないメッセージNG例

次に返信率を下げてしまう、もしくは好感度を下げてしまうメッセージNG例をご紹介します。

最初からため口を使う

ため口で話せるとすごく仲良くなった気がするので、特に男性はため口を使いたがりますが、最初から使うのNG。

初めて会った人にいきなりため口で話しかけられて好感度があがりますか?上がりませんよね。

多くの人はいきなりため口で話しかけられると「馴れ馴れしい」と煩わしく感じるものです。そのため、メッセージを重ねる中でため口で話せる関係を作っていくのがおすすめです。

でも、途中からため口で話すことで距離が縮まることもあるので、使い分けが必要ですね。

すぐにLine交換や会いたがる

最初のメッセージでLine交換や会う約束を取り付けようとするのは絶対NG!

男性は手っ取り早く仲良くなりたい、だから飲みに行きたい!という方も多くいますが、女性は知らない男性に対して警戒心と不安を少なからず感じています。

特にお酒など少し距離間が縮まりやすく、二人だけのところに行くとなるとより不安なんです。

そのため、Line交換や会うまでの約束というのは、まずはしっかりとメッセージして仲良くなってからが鉄則です。

好みカードに「Line交換OK」や「とりあえず飲みに行きたい」と書いていても、ある程度お互いのことを知らないと絶対だめですよ!

絵文字を多用しすぎる(男性限定)

男性の場合は絵文字の使いすぎるのもやめた方がいいです。

絵文字は感情が入りやすい分、少しチャラく見えがち・・・

そのため、絵文字はそこまで多くせず、メッセージが続くようになっても相手に合わせるくらいの量が無難です。

メッセージを返すのが遅い

これはwithに限らずですが、メッセージの頻度や速さはめちゃくちゃ大事です!

メッセージを返すのが遅くなると、話が盛り上がる前に他の異性とのメッセージに埋もれてしまうので、返信が一気に来なくなります。僕が試したところ、実1日に1通程度の返信しかない場合は、ほぼメッセージが続かなくなりました。

まめな男性がモテるといいますが、まさしくその通り。余計な駆け引きなどは一切考えず、まずはやりとりを頻繁にすることで距離を縮めることが大切ですよ!

withでメッセージのやりとりをうまく続かせるコツ

さて今度は初回メッセージが返ってきた後のこと。メッセージをうまく続け鋳ていくには、個人的にはいくつか大切なことがあります。

それを説明しますね。

頻度は多い方がいい

連絡に頻度は間違いなく多い方がいいです。よく恋愛の駆け引きとかであえて連絡を返さないということはしない方がいいです。

すでにある程度関係が構築されていて追いかけさせたいなら有りかもしれませんが、たくさんの異性が出会うマッチングアプリでは、連絡が遅いことは他の異性に比べて仲良くなるのが遅くなるということ。

きたらすぐ返す!くらいの方がうまく続く来やすいですよ!

話題はずらした例え話で拡げるべし

会話を盛り上げるテクニックとして、ずらしや例え話が有効です。

例えばこんな感じ

男性
男性

どんな人がタイプなの?

女性
女性

積極的で優しい人がタイプです!

男性
男性

優しい人は男女問わずいいよね!

一緒にご飯に行ったときに、率先してお皿に取り分けてくれる人とか気がきくな~なんて思いません?(笑)

どうです?一緒にご飯を食べているというシチュエーションのたとえ話を出しつつ、タイプの話からすこしずらして話題を拡げています。

こんな感じで拡げていくと、もしよかったら今度ご飯行きませんか?なんて誘いやすくなってきますよ!

withのメッセージ付きいいねはあまりおすすめしない

個人的にはメッセージ付きいいねはおすすめしません。

というのも、メッセージ付きいいねはいいね数を3個も使用してしまうので、いいねが送れる絶対数(つまり出会いの総数)を減らすことになるからです。

男女ともにいいねの数は限られていますし、メッセージを付けたからと言ってかならずいいねが返ってくるわでもないですから。

いいねをもらってマッチしてからメッセージをしても遅くはありませんので、マッチしてからメッセージを送りましょう

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA